更新日: 2019年06月05日

電子部品の「開発・設計・生産」を一貫して手がけ、富山にいながら世界を相手にしています。

富山村田製作所はセラミックスの特性を利用した高性能電子部品を世界中に供給している村田製作所グループの中にあって、圧電セラミックスをベースにした電子部品 (圧電商品) を統括する事業拠点として機能しています。村田製作所グループでは事業部制をとり、それぞれの専門領域を担当、開発から生産、マーケティングに至る一連の事業活動を一貫して行うという、独自の経営スタイルをとっており、富山村田製作所には圧電商品に関わるあらゆる事業機能が集約されています。またグループ企業間では密な情報・ノウハウの交流が行われ、専門領域への技術特化・深耕を行いながら、グループ間ネットワークによるスケールメリットを追求できる体制が整えられています。こうした体制のもと、富山村田製作所で生産している主力製品のセラミック発振子・圧電アクチュエータ・ショックセンサは高いグローバルシェアを獲得しており、家電製品・産業用機器・移動体通信機器などのエレクトロニクス機器に必要不可欠なキー・デバイスを数多く送り出しています。

事業内容

圧電セラミックスをベースとした電子部品(圧電セラミック応用製品)の開発・設計・生産

[取扱品目]
●セラミック発振子
●圧電アクチュエータ
●ショックセンサ
●水晶振動子
●樹脂多層基板(メトロサーク)

企業情報

所在地 〒939-8195 富山市上野345番地
TEL 076-429-1221
FAX 076-429-5478
E-Mail toyama_recruit@murata.com
WEB http://www.murata.co.jp/toyamamurata/
代表者名 代表取締役社長 井上 亨
設立年月日 昭和57年10月
資本金 450,000千円
売上高  
従業員数 2,043名    
平均年齢 37歳
支店・営業所
主要取引先
関連会社等 (株)村田製作所、(株)ハクイ村田製作所、(株)氷見村田製作所など国内28社、海外64社

採用情報

勤務地 本社(富山県富山市)および関係会社
勤務時間 8:30~17:00 ※所定内労働時間7時間45分 ※一部部署にて時差出勤導入
職種 総合職(開発・設計、工法開発、生産技術、製造技術、品質保証、製造管理監督、生産管理、資材、総務・人事・経理)、設備保全職、一般職(事務アシスタント・技術アシスタント)
初任給 【総合職】修士卒235,000円、大学卒211,500円 【設備保全職】大学卒189,000円、高専卒172,300円、短大卒・専門卒164,000円 【一般職】高専卒・大学卒172,300円、短大卒164,000円(2018年4月実績)
諸手当 通勤手当、超過勤務手当、扶養家族手当等
賞与・昇給 【賞与】年2回(6月、12月) 【昇給】年1回(4月)
定年など 60歳 継続雇用制度有65歳まで
休日・休暇 完全週休2日制、年間休日122日、お盆、年末年始、GW、年次有給(初年度14日、最高20日)、半日有給休暇、特別有給休暇(結婚、出産、忌引、転勤)、時間単位有給休暇、多目的特別休暇(社会・地域貢献活動、リフレッシュ、育児、介護、看護など)、子ども看護休暇、介護休暇
休業制度 育児休業制度あり
介護休業制度あり
福利厚生 従業員持株会、退職金、社員食堂、転勤者用社宅、家賃補助制度、レクリエーション活動、クラブ活動、確定拠出年金制度、カフェテリアプラン制度等
新卒
採用計画
【採用対象】 2020年3月卒業生
【採用職種】 総合職(開発・設計、工法開発、生産技術、製造技術、品質保証、製造管理監督、生産管理、資材、総務・人事・経理)、設備保全職、一般職(事務アシスタント・技術アシスタント)
【採用予定数】 総合職14名、設備保全職10名、一般職10名
【採用学科】
中途
採用計画
(掲載情報がありません。詳しくは企業のホームページをご覧ください。)
採用実績 総合職15名、設備保全職10名、一般職8名(2018年4月実績)
総合職12名、設備保全職5名、一般職6名(2017年4月実績)
総合職10名、設備保全職5名、一般職3名(2016年4月実績)
連絡先 【TEL】076-429-1221 【FAX】076-429-5478 【E-mail】toyama_recruit@murata.com
担当者 管理部人事総務課 方山、高橋
担当者より一言 当社で作っている電子部品は、あなたの周りにあるほとんど全ての電子機器の中で働いています。
普段目に触れない小さな小さな部品ですが、そこに課された使命は大きく、社会に果たす責任も重大です。
世界中の人々の「より便利に」「より快適に」という願いを電子部品の開発・設計・生産を通じて実現しています。
無限の可能性を秘めた不思議な石ころとともに、未来に一番乗りしませんか?

子育て支援情報

雇用環境 ■子ども看護休暇
■育児・介護休業法に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知
■育児休業期間中の代替要員の確保や休業期間中の業務の見直し
■産前産後休業後における現職又は現職相当職への復帰のための業務体制等の整備
労働条件 ■所定外労働の削減のための措置の実施
■年次有給休暇の取得の促進のための措置の実施
■多様な働き方の選択肢を拡大するための短時間勤務や隔日勤務の導入
その他 ■若年者に対するインターンシップ等の就業体験機会の提供、トライアル雇用等を通じた雇入れ又は職業訓練の実施
受賞歴